痛くない脱毛器でおすすめのものはありますか?

痛くない脱毛器なら、フラッシュ型の脱毛器がおすすめです。
そもそも『痛みをともなう脱毛器とはどういったものなのか』というと、大きく分けると次の2つがあります。

  • (1)レーザー脱毛タイプで、照射されるレーザーが肌に集中するため痛みをともなう。
  • (2)泡脱毛などのムダ毛を直接抜き取るタイプで、文字通り毛穴から直接ムダ毛を抜き取るので痛みをともなう。

(1)のレーザー脱毛タイプの脱毛器は、トリアなどがあてはまります。とくに肌が弱い方などで多くみられるケースです。レーザーが狭い範囲に集中して照射されるので、その分肌にかかる負担は大きくなってしまいます。もちろん照射レベルを低めに設定する事である程度は痛みを軽減することはできますが、やはりフラッシュ型脱毛器のように広い範囲で照射できる脱毛器よりは痛みを感じやすいです。

(2)の泡脱毛などのムダ毛を直接抜き取る脱毛器は、ソイエなどがあてはまります。脱毛の仕組みが毛穴から直接ムダ毛を抜き取るので、当然痛みを感じます。とくにムダ毛が濃い人にとってはかなり強い痛みを感じます。また、フラッシュやレーザーの脱毛器と違ってムダ毛を生えにくくする効果はないため、ムダ毛が生えるたびに痛みをがまんして脱毛することになります。


一方、ケノンパナソニック 光エステセンスエピGなど最近主流のフラッシュ型脱毛器は肌への負担をあまりかけずに済みます。その中でも特にケノンのようにフラッシュ照射のレベル調節ができる脱毛器なら、ほとんど痛みを感じることなく脱毛することができます。

ケノンの照射範囲は9.25?(横3.7cm×縦2.5cm)とフラッシュ脱毛器の中でも一番広く、肌の一部にフラッシュ照射が集中しないため、痛みを感じにくいのが特長です。さらにフラッシュの照射レベルを10段階程度まで調節できますので、肌の弱い方でも安心してムダ毛処理をすることができます。痛くない脱毛器をお探しなら、ケノンがおすすめです。

肌への負担が少ない!痛くない脱毛器『ケノン』は こちら

脱毛器に関するQ&A

このページの先頭へ