脱毛器で顔の産毛の処理はできますか?

顔の産毛が気になる方は多いと思いますが、この産毛も脱毛器を使って処理することができます。 ただし、脱毛器を使うにはいくつかの注意点があります。

まず第一に出力調整のできる脱毛器を使うということです。 顔というのは非常にデリケートな肌をしています。

ちょっとした刺激によって荒れてしまったりトラブルが起こってしまうのです。 産毛というのは頬やあご下、鼻下など重要な部分にあります。

腕やワキなどを脱毛するのと同じ出力で顔の産毛を処理してしまえば必ず肌トラブルの原因となるのです。 火傷をしてしまう危険性もあるので必ず細かく出力調整のできる機器を選びましょう。

第二に細かい部分を処理できる機器にすることです。 顔の産毛は細かい部分に点在しています。 ですので広範囲の処理ではなく、狭い範囲の処理ができる機器を選んだ方が良いのです。 できれば脱毛器のヘッドを取り替えられるタイプだと良いと思います。

最近は全身脱毛のできる家庭用脱毛器も販売されています。 光やレーザーを使って永久脱毛できる機器もあるので利用してみると良いでしょう。 お金に余裕のない場合は顔の産毛専用の脱毛器も販売されているのでそちらがお薦めできます。

今までシェーバーやカミソリで手軽に顔の産毛を処理していたという方にも脱毛器はお薦めできます。 シェーバーなどよりもトラブルが起こりにくいですし、脱毛する周期も長くなるので手間が省けるようになるのです。

また、敏感肌の方や現在顔に吹き出物等の肌トラブルを抱えている方はそれが治ってから行った方が良いでしょう。

脱毛器に関するQ&A

このページの先頭へ